乾燥対策

この時期お肌は乾燥しやすくなり、乾燥で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?正しい乾燥ケアはできていますか?毎日のちょっとしたことを気を付けるだけでも、乾燥は治ってきます!そんなちょっとしたことをご紹介します。
まず、洗顔をするときの温度って気にしたことはありますか?この温度が重要になってきます!
温度を3段階に分けると、「冷水」「ぬるま湯」「お湯」があります。この時期寒いので「お湯」で洗っている方は多いのではないでしょうか?
「お湯」(40℃以上)は皮脂を洗い流してしまうため、乾燥肌の原因になってしまいます!皮脂は多すぎると脂性肌になってしまいますが、少なすぎると乾燥肌になります。皮脂が適量あることで、お肌を乾燥から守ってくれる働きがあります。ですからお湯で洗うのは禁物です!
「冷水」は、キメを整えるのにいい!と聞いたことがあるかもしれませんが、毛穴がキュッと閉まってしまい毛穴の中の汚れまで洗うことができません。ですから、冷水で洗うのも禁物です!
「ぬるま湯」(38℃前後)が、もっともいい温度帯です!皮脂を洗い流しすぎることがなく、適度に毛穴を広げてくれるので、毛穴の中まで綺麗にすることができます。
このように温度に気を付けるだけでも乾燥は防ぐことができるので、日頃どれぐらいの温度で洗顔しているかチェックしてみてください。http://xn--cckvb8aib2jcb5h9c.com/